FC2ブログ

建築屋 あずまの miyabi日記

4つのSで「すまい」を考える 香住、但馬、山陰の設計事務所 建築設計室 雅-miyabi-のブログ

30年後を思い描いて2(不定期連載)

30年後を思い描いて2

さっそく土地の手配をし、資金の目処をたてました。

自営業なので、どれぐらいの額の融資を受けられるか。
心配していましたが、なんとかなりました^^

資金のめどがたてば、あとは計画をすすめるだけ。
夢は広がります。

妻とたくさんの話をして、だいたいの方向性がアタマの中に描かれてきました。

第一案の制作。
「小さくて心地よい家」がテーマでした。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ←建築家ランキングに参加しています。是非、ワンクリックを!
        クリックいただけると更新の励みになります

4つのSで「すまい」を考える 但馬、山陰の設計事務所 建築設計室 雅-miyabi-

スポンサーサイト



30年後を思い描いて1(不定期連載)

30年後を思い描いて1

自らのすまいを建てようと決意して、設計して、建てて、住んで・・・
そんな自らのすまいの道のりを不定期で書いていこうと思います。

以前はマンション暮らしでした。
特別景色が良いわけでもなく、周辺環境が良いでもなく。

「もう少し部屋が広ければな」
「ここにコンセントがあればいいのに」
「この窓からもう少し風が入れば」
「暑い」
「寒い」
「物干しに行きにくいよ」
「収納すくないよね」
「部屋数少ないのに、寝るだけの部屋ってもったいない」
「狭いのに、廊下多くない?」
・・・

いろんな不満がありました。

「引っ越すなら、子供が小学生になる前に」という思いもあり、妻とすまいについて話をするようになりました。

マンションも見て回りました。
土地も見て回りました。
でも、なかなか「ここだっ!」というものにはめぐり逢えませんでした。

休暇中に実家に帰省した時、ピンときたんです。
「ここだっ!」って。
私たち夫婦は、もともと田舎育ち。
周辺環境に納得が行かないのは、そのためでした。

「田舎で暮らそう!」
ここから、住まいづくりが始まりました。

umi
↑こんな景色のところです^^

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ←建築家ランキングに参加しています。是非、ワンクリックを!
        クリックいただけると更新の励みになります

4つのSで「すまい」を考える 但馬、山陰の設計事務所 建築設計室 雅-miyabi-

このカテゴリーに該当する記事はありません。